スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2016の投稿を表示しています

クランクが傷だらけ(´;ω;`) その原因は・・

台風の影響により、毎日ゲリラ豪雨が心配でジテツウ出来ていません・・


まあ、この時期は仕方がないことですけどね。


さて、先日交換したチェーンリングセット(クランクセット)

ラレーCRMに取り付けた5800系105のクランクを初めて「matzさん 矢作ダムライド」で使用したのですが・・


実はずっと以前からこの現象に悩まされていて・・


最初は新しいクランクのようにちょっとだけ傷が付いていたんですよ。その時は「バイクを倒した時に付いたのかなあ?」と思っていたんですが、ライドをするごとにどんどんひどくなっていくので、これはアイツが原因だな・・と思いはじめまして。

その容疑者とは・・


Wiggleで購入したdhbのMTBシューズ。

こいつのかかと部分がやたら膨らんでいてしかも硬い。この部分がクランク回転させるごとに擦れて傷をつけていた・・のではないかと。


最初は僕のペダリングが悪くてかかとがグリグリ動きすぎているのかなあ?それでかかとが当たっているのかなあ?なんて思いましたが・・


ということは、ペダリングではなく(それもあるかもw)シューズではないか?


これでクランクに傷をつけていた犯人確定です。

今頃ですがw シューズを新しく購入しました。靴底もぼろぼろだったしw

ですが、例のごとくまた海外通販で買ったので届くまで対策しなければなりません。そこで・・


を購入して・・


このシールはフレームの保護にも使えますから、買っておいて損はないと思いますヨ。

バイクのフレームやパーツはどうせいつかは傷つくものだけど、予防できることはしておきたいですね(`・ω・´)ゞ

まあ今回は手遅れでしたがw



にほんブログ村

新しいヘルメットを買った!(Karmor asma)

お盆が過ぎ、少しは暑さが和らぐかと思ってましたが・・


ジテツウでも朝は早い時間帯に出るので大丈夫ですが、退社時は・・むわぁ~とした空気の中走らなければいけないのでキツイw

できるだけ通気性のいい服やヘルメット必須ですね。

そうそう、ヘルメットw 話が強引な気がしますが、気にしませんw


いままでジテツウで使っていたヘルメットは・・


これを購入したのは2013年の4月頃だったかなあ?

早いものでもう3年経過してます。メーカーによればヘルメットの耐用年数は「製造日から3年」らしいので、もう期限は過ぎてますな。

ヘルメットも安い買い物じゃないんで(安いのもあるけど)、だましだまし使っていたんですが、いざというとき役に立たないと困るので新調することに。


日本人の頭に合いやすいリアルアジアンフィットという謳い文句でシマノが取り扱うこのメーカー。

OGKでも日本人に合わせた形状で作ってはいますが、被ってみると頭にフィットはしますが正面から見るとキノコ・・

そこでよりキノコになりにくいこのasmaを選択したというわけです。


被ってみますと、OGKのものよりも(僕はSTEAIRとREGAS-2を所有)頭にフィットしますし、


あとちょっと関心したのが、アイウェアがかけやすいんですね。ヘルメットのひさし部分?がアイウェアの形にくぼんでいて、アイウェアの上のフレームと干渉しないんです。

ちなみに僕は頭周58cmですが、頭の形が悪いのでLサイズを買いました。

サイクルキャップやバンダナをするとちょうどいい感じですよw

今まではOGK一択だな、なんて思ってましたがこれはいいかもw



にほんブログ村

matzさん主催 矢作ダムライド!

21日(日)、matzさん主催の「矢作ダムライド」に参加してきました。

豊田市八草を出発し、猿投グリーンロードをえて355線の木陰の多い雰囲気のいい道を走って矢作ダムまで往復しようというコースです。


sennmuさん、ケンさん、shigaさんにも久しぶりにお会いできて良かった!

が、前日までにバイクの整備をし、ウェアやシューズを忘れずに車に積んだつもりだったのですが・・


洗濯して・・部屋の隅で干されているのでしょうww このまま履いてみると・・カーボンソールのせいか硬い硬いw

この時は歩くわけじゃないしなんとかなる!と思っていましたが・・

まあとにかく、スタートです。


この猿投グリーンロードはアップダウンが激しく、今回のコースで一番ヒィヒィしたかもw


キツイ走りにくい猿投グリーンロードを終えたらいよいよ雰囲気いい道に入っていきます。


画像がブレているのはmatzさんが速すぎるんですw 僕は雰囲気楽しむどころじゃありませんw


なんとかついていくと・・


現在は廃線になっているようで・・


この後も雰囲気いい道が続くようですが・・

クランクセットの歯数・長さを統一してみた

7月30日にWiggleでお買い物をしたんですけどね・・

なかなか届かなかったんですよ。無料配送でも早くて4日、遅くても1週間後には届いていたんですが・・

そのブツがやっと2日前に届きまして・・


Wiggleといえば、いつもイギリスから発送してくれるのですが、今回はなぜかスペインから発送したみたい。スペインってなんかいい加減そうw だからそのせいなのかな?なんて思いましたが、まあ届いたからヨシとしましょう(^^)

さて、購入したものは・・


シマノの言う「フロントチェーンリングセット」、俗にいうクランクセットですね。

余談だが、FC-4700(ティアグラ)は袋に入れられていただけだったぞw 箱はないのか?w ティアグラってそんな扱いなのかww

なぜこれらを購入したかというとですね・・


休日ライドに使っているCRMと通勤に使っているCRNのチェーンリング歯数とクランク長が違うんですね。

CRMに乗っているとギア数は合うのに、クランクが短い・・
CRNに乗っているとクランク長はちょうどいいがギアが軽め(剛脚という意味ではないw)・・

なんてちょっと違和感を感じていたんですね。

実はクランクアームだけとかチェーンリングだけとか単品で購入しようと思っていたのですが、意外と高く、だったら海外通販で新品買ってしまおう!というわけでした。



ワークスタンド、やっぱりいいですよ。作業しやすい高さにバイクを固定でき、足腰が楽w そのおかげでフレームの裏側とか普段見えないサボりがちな場所もメンテしてやろうかな?って気にさせますw


さて、クランクセットの交換はCRMはサクサクっと完了。

CRNの方はもとは50-34TだったのでFDの位置調整、チェーンの交換をしたため時間がかかりましたが。


おお~チェーンリングが大きくなるとなんかかっこいいねw


いやあ~貧脚のくせに大きめのチェーンリング、長めのクランクアームなんかにしちゃって自爆臭プンプンしてますがw

いつもゆっくりまったりなのでヨシとしましょうw



にほんブログ村