2017年5月17日水曜日

骨折後、ジテツウしてみましたw

いい気候の日が続きますね~。

初旬にはこんなだった木も・・
こんなに成長してました
リキさんに教えていただいたヤドリギ

違和感なく溶け込んでいますw え?どうしてバイクが写っているのかって?

実は16日(火)からジテツウ開始してしまったのです。

指の腫れは残っていますが
ここまで動かしても痛くありません

仮骨が出来てきており、癒着しないよう動かせる範囲は動かすように医者にも言われ、なにより通常はもちろん、少々動かした程度では痛くもないので・・

ジテツウ!
(16日から)

いやあ~天気も良くて1週間ぶりのバイク!気持ちいい!と思ったのもつかの間・・

包帯巻いてクッション厚めにしたのですが・・

痛い 痛い(´;ω;`)

フラットな路面なら全然問題ないのですが段差を乗り越えるたび、

ズッキン ズッキン (´;ω;`)

ロードバイクってこんなに振動伝えてきたか?ってびっくりするほどズッキンズッキンw

顔をしかめながら自転車に乗っているオッサンはいつも以上に奇妙に思われたことでしょうw

オオキンケイギクも大規模に防除されるようです
けっこうキレイで好きなんですが
(もちろん写真は停車して撮ってますw)

繁殖力が強く在来種に悪影響を与える恐れがあるということで、栽培・譲渡・販売・輸出入が禁止されているようです。

ああ~早くニコニコしてバイク乗れるようになりたい(それはそれで気持ち悪いかw)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年5月14日日曜日

ポキポキ骨折ストーリーw (シートポストバッグはしっかり固定しよう)

あまりにもお恥ずかしい話なのでブログにアップしようか迷っていたのですが・・

骨折しました(*´∀`*)

でもヒビが入った程度で今日までにかなり良くなったので前向きに記事にしたいと思いますw

あれは忘れもしない8日(月)の朝・・

いつものように早朝からジテツウ。自宅を出てしばらくするといつもと違う感覚に気付きました。

バイクが後ろの方から左右に振られる感覚が強くなってきたのです。

僕はジテツウ時、大きめのシートポストバッグを付けているのですが、

リクセン&カウル コントアーマックススポーツ

このバッグには弁当・着替え・ポンプなどが入っており、内容物だけで4kg近くあると思います(バッグの許容重量3kgを超えています・・)。

この時はなんかバイクの調子が悪いなあ?としか思わず、そのまま走り続けてしまいました・・。

その結果・・



動画の開始時からかなりふらついてますね。そしてついにハンドル切ってもバイクがいうことをきかなくなり・・

左に寄り、段差にハマって激突です(^^;)

この時でさえなんでこんなにふらついた?ハンドルが言うことを聞かない?としか考えなかったのですが、あとで点検してみると・・

シートポストに固定するアダプタがグラグラでした

シートポストバッグごときでコントロール不能になるわけないだろう?と思う方もいらっしゃるでしょうが、総重量5kgを超えるバッグが左右に振られるたび、その振り子効果はバカにできないものがあります。

後の祭りですが、異常を感じたときにすぐ止まって点検すれば・・この事故は防げたと思います。

骨折した人差し指の根本は腫れ上がり・・
簡易的に固定w

先生にお願いしてガチガチに固定せず、指は動かせるようにしてもらいました。骨はヒビのみでくっついているので、怪我当日から動かせる範囲は動かすようにしました。

その結果・・まだ1週間ぐらいですが腫れも治まり指はだいぶ動くようになりました。

よし・・早く自転車乗るぞw

いや、もちろん猛省してますよw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年5月8日月曜日

粥川谷ぶらぶらライド(後編)

前回からの続きです。

長良川沿いの気持ちいい道をしばらく走っていくと・・

粥川(美並ふるさと館)方面の看板が見えます

粥川は岐阜県郡上市美並町を流れる長良川支流で、木曽川水系の一級河川だそうです。

円空街道と石碑が立ってます

円空は岐阜のあちこちでその名を見ますね。

ゆるやかな登りの気持ちいい道です!
(いや、ヒィヒィです)
ニホンウナギの群生地らしい
水が冷たいです!
よほど水が自慢らしい

これから向かう場所は小さいながらもとても神秘的な景色が見れるということで楽しみです(^^)

おお、いい雰囲気になってきましたよ
そしてこのような森に!

写真の撮り方が下手なので、どこにでもあるような明るめの林にしか見えないですが・・実際には樹齢が百年を超える森でもっと神秘的に見えますよ!

本日の目的地「矢納ヶ渕」

そして滝の音が聞こえる方に向かいますと・・

おお!
美しい・・

前述したように小さな滝&滝壺なんですよ。でもこの水の綺麗さと森林の雰囲気は一見の価値ありです!

ビデオもどうぞ!



滝壺がけっこう深いので緑が濃く、水綺麗なの?と一瞬思う方もいるでしょうが・・

これです!

車でも近くまでいけますのでぜひ一度ご覧になってください。

さて、滝を堪能した後は下り基調の道をガンガン走って、

途中で水力発電の古い発電機を見つけた
けっこう大きいですよ
紗珊(サザン)なるカフェも発見

ヒィヒィしながら、スタート地点の武芸川温泉に到着。

いいお湯の温泉に入り、美味しいと評判のレストランで、

味噌カツ煮定食をいただく

味噌カツ定食じゃないのが味噌w 甘めの味噌とそこそこのボリュームが虜になります!でも足りなかったので・・

から揚げもいただく

ここのから揚げ、とっても美味ですよ!

いやあ~今回はキツイ坂もないし(僕はキツイですが)一部国道を通らればならずそこだけが緊張しますが・・あとは緑や水を感じゆる~いサイクリングが楽しめますw

もう少し煮詰めれば良いコースになるなw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年5月7日日曜日

粥川谷ぶらぶらライド(前編)

GWがもう終わってしまった(´;ω;`)

休日は早く過ぎますねえ・・。さてそんなGW中の5日、お手軽なコースでいい雰囲気の風景を見に行きたいと思い、岐阜県美濃市にある粥川谷(かゆがわだに)へのんびり行ってきました。

岐阜県 武芸川温泉にトランポ

後述しますがこの武芸川温泉、お湯も良くて食事も美味しいイチオシの温泉です。

大雑把な軌跡
武芸川温泉を出て関市の市道を東へ
ぎふ美濃ゴルフ場沿いの道

ゴルフ場周りといえば・・残念ながら坂があります(^^;)

ヒィヒィ・・
山にはやまふじがいっぱい!
いい香りがするんですよねえ

この坂はすぐに終わるのでホッとします。そして・・

長良川沿いの道へ
この道はツアー・オブ・ジャパン美濃ステージのコースです
走りやすい道です

走りやすいとは書きましたが、午前早くなら・・の話。昼近くにはけっこう交通量が増えますので注意が必要です。

旧美濃橋が見えてきました
橋を渡り

道の駅美濃にわか茶屋で休憩した後、

長良川沿いの県道324号線をのんびり走ります
新緑がきれい!
麦もきれい!

待ちに待った新緑の季節ですからね!草木の香りと鮮やかな緑はとても気持ちがいいです!

おっと、後編にひっぱりますw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年5月5日金曜日

matzさん主催 サラダパン&びわこ食堂巡りライド 後編

前回からの続きです。

ヒィヒィしてやっと横山ダムに到着後、

奥に見える「奥いびこ橋」を渡ります

横山ダムまでは何回か来たことがありますが、その先の滋賀県方面へ向かうのは初めて!

いい感じの橋ですねえ

国道303号線にはいくつかトンネルがあるのですが・・

スノーシェルター?というのかな?
こんな感じのトンネルで明るくて走りやすいです

しかしここでもmatzさんのハイペースで脚がガリガリ削られますw

道の駅夜叉ヶ池の里さかうちでホッと一息w
そしてまたmatzさんのハイペース・・(以下略)

で、このライドの目的地の一つ、

つるやパンに到着です

なんでも「サラダパン」なるものが有名なんだとか・・

あった♥
サンドウィッチ(サンドイッチじゃないよ)と共に

お腹も空いていたし、がぶりつきましたが・・

また食べたいと思う味じゃないな

いや、マズくはないんですよ。マヨネーズ味の具のない濃いタルタルソースにたくあんの切れ端が混ざっている感じ?

サンドウィッチのほうは食パンにハムが挟んであるだけ。これもマズくはないんですよ。

シンプル・イズ・ベストといえばそうかもしれません。でも・・

また食べたいと思う味じゃないな

さて次に向かったのは・・

びわこ食堂

なんでも「とりやさい鍋」というお安いながらインパクトのある鍋が食べられるとか!

この駐車場の広さ!

それだけ多くのファンが来店するということか?

で、出てきたのがこれ・・

ドーン!(3人前)

思わず笑っちゃいますね。大盛りの白菜と刻んだニンジンしか見えませんw

しかしグツグツ煮ていくと・・

あら、食べごろw

味はピリ辛白味噌風味で、食が進みます。ただ鶏肉が少ないのが小さな不満w 〆にはラーメン・うどん・ご飯が選べます(別料金)。

寒い・涼しい時期なら食がすすむお味だと思います。

開けた道を強い風を感じながら
アップダウンでヒィヒィ

さすがにコソ練で鍛えてるこーさんはよほど物足りなかったのでしょう、

サクッと抜かされました

すみませんねえ・・不甲斐ない走りで(´;ω;`)

で、ヒィヒィハァハァいいながらやっと・・

池田温泉に到着

この後温泉に入り帰宅するはずだったんですが、え?池田山登る?

SHOROsはオカシイ人が多いw

僕?もちろん拒否りましたよ( ・`ω・´)

matzさん、良いコースとグルメありがとうございました!


追記 やっぱり登った人は後悔してましたw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村